日野商店
会社案内 商品紹介 鯨について リンク お問合せ
会社案内
トップページ > 会社案内
 会社概要

商号 株式会社 日野商店
代表取締役社長 日野裕一
本社・工場 所在地 〒851-2211
長崎県長崎市京泊2丁目10−15
TEL 095-850-4141(代表)
FAX 095-850-4301
魚市営業所 〒851-2211
長崎県長崎市京泊3丁目3−1
長崎魚市場内 A-12〜A-17 A-19
TEL 095-850-4113(代表)
資本金 10百万円
従業員数 40名
事業内容 水産加工品卸売、鯨類捕獲調査副産物製品の加工・卸売
企業理念
1 商品の品質を第一とする企業です。

2 従業員、家族、顧客、社会のみんなに喜ばれる価値あるオンリーワン目指す企業です。

3 日本の食文化・長崎の鯨食文化を守り続ける企業です。

通信販売サイト 日野商店直営通販サイト
くじら日和 本店 
http://kujirabiyori.jp/


 日野商店の歴史

明治41年4月 初代 日野政明(明治26年生)長崎に来て商業を営む
大正元年

岩瀬道にひの屋(食品雑貨商)開設

昭和2年 築町市場進出、塩干物、鯨肉の卸、小売を営む
昭和15年 (本)下町海産物小売業組合設立、理事長就任
長崎県水産物荷受配給統制組合専務理事就任
昭和22年 長崎県鯨肉荷受配給統制組合理事長就任
長崎食品株式会社・長崎県水産物製造業会役員就任
昭和24年 日野食品株式会社設立社長就任(長崎市出島町)
昭和28年 出島オランダ屋敷復元運動を起こす
昭和34年4月 日野食品株式会社を改組し日野浩二商店を設立、日野浩二 社長就任
昭和48年4月 株式会社日野商店 法人成り 子会社 野母崎食品(株)設立
昭和56年 神港魚類(株)勤務の日野裕一(長男昭和30年生)日野商店に入社
平成元年 長崎魚市場が京泊に移転し事務所棟を京泊に新設・移転
平成11年11月 本社・工場を長崎市出島町から長崎市京泊に新設・移転
落成式の様子落成式の様子
※写真をクリックすると拡大表示します。
平成13年11月 日野裕一 代表取締役社長就任
平成16年11月 京泊工場を拡張
平成25年 日野浩二 黄綬褒章受賞
平成27年 滅菌水(ハセッパー水)製造設備を京泊工場に導入


 店舗案内

通信販売サイト
日野商店 直営通販サイト
くじら日和 本店 http://kujirabiyori.jp/
鯨情報サイト 長崎名物くじら料理

トップページ会社案内商品紹介鯨についてリンクお問合せ
Copyright (c) 2015 HINO SHOTEN CO.,Ltd All Rights reserved